お知らせ

*センターだより1月第95号が発刊されました。表紙は「2019年を振り返って」です。(1/25)
(次号は3月25日に掲載予定です)

*リンクの「旭岳ビジターセンター」はフェイスブックに移行しました。
*層雲峡温泉街の便利な施設の「愛山渓倶楽部」はりんゆう観光さんに運営が変更となりました。01658-9-4525
(アクセスの道北バス・上川ー愛山渓線の問い合わせ先はりんゆう観光さんに変更となりました。01658-9-4525)
*層雲峡温泉街の便利な施設の「層雲峡ユースホステル」は「層雲峡ホステル」に変更となりました。080-2862-4080

*6月~7月上旬の登山について
 年により差はありますが、大雪山では多くの残雪があります。軽装での登山では相当な危険が伴い登頂は難しいです。
 また、登山に不慣れな方につきましては、この時期の縦走はお勧めできません。ルートを熟知しているか、専門のガイド同行での山行としてお考え下さい。
 装備としては、登山に適した服装・登山靴・ポール・ピッケル・アイゼン・地図・コンパス・カウベル・雨具・スパッツ等は最低でも必要です。

*9月下旬~10月中旬の登山について
 この時期の登山は、いつ雪が降ってもおかしくありません。登頂される場合は、防寒対策をしっかりと行って下さい。
 また、登山道が凍り付く場合もあります。装備を万全に安全な山行をお願い致します。

*2019重要情報*

大雪山国立公園 トムラウシ山
  ヒサゴ沼避難小屋改修工事(老朽化) 

工事期間中は避難小屋(トイレ含む)と野営指定地の「ヒサゴ沼」が利用できません。
工事期間は2019年6月~10月末予定

今シーズン、トムラウシ山方面に登山・縦走を計画されている方につきましては、
忠別岳避難小屋・野営指定地及び南沼野営指定地を利用して下さい。

*2020重要情報*

大雪山国立公園 白雲岳避難小屋建て替え工事の実施について
令和2年度(2020年度)7月~9月の予定
山行計画を立てる場合は十分な注意が必要です
詳細につきましては「大雪山国立公園連絡協議会」のホームページでご確認下さいませ。





- ビジター山だより -

エゾリス

2020-04-02 10:50

気温 12

 朝晩はまだマイナス気温の層雲峡ですが、
日中は二桁気温の日もあり暖かくなってきました。

 写真の「エゾリス」も、ようやく日中にも顔を出し
餌探しに忙しい毎日です。

 夏鳥もそろそろ出始め、福寿草やふきのとう
エゾノリュウキンカ、ミズバショウも顔を覗かせています。

 まだまだ雪が降る日もあるでしょうが、
ようやく春に向かってきたようです。

写真:エゾリス 4/2

センターだよりが発刊されました

2020-03-25 17:00

気温 2

センターだよりが発刊されました

 今回の表紙は「樹液つらら」です。
様々な野鳥がほんのり甘い樹液をぺろぺろ・・・。

 他に、霧氷・フロストフラワー・窓霜等々の冬の造形美や、
エゾモモンガ、エゾシカの角などを掲載しています。

 センターホームページのトップ画面上段から
ご覧いただくことができます。

*是非ご一読下さいませ

写真:センターだより96号表紙 3/25

エゾモモンガ

2020-03-22 16:30

気温 6

エゾモモンガ

 そろそろエゾモモンガの繁殖期になります。
道内では、比較的暖かい地方では既に繁殖期を迎えたところもあるようですが、
ここ上川地方では、これから繁殖期となりそうです。

 暖かくなったり、10㎝強の雪が積もったりと
日によって寒暖の差も出ていますが、徐々に春に向かっているようです。

 黒岳七合目では本日現在積雪340㎝、昨年同日で320㎝、
一昨年は485㎝ありましたので、2年連続少なめに推移しているようです。

写真:エゾモモンガ 3/22

落ち着いています

2020-03-18 10:40

気温 4

 本日はやや風が強いものの快晴の層雲峡、
気温もプラス4℃と落ち着いています。

 この後はまだまだ雪の予報はあるものの、
3月も後半ですのでそろそろ春に向かってほしいところです。

 写真は「クマゲラ」。
一心不乱に樹を突きながら採餌中でした。

 声でその存在を知ることが多いですが、
たまに「カケス」などが声を真似て驚かされることがありますが・・・。

 中々外に出てとは言いづらいですが、
そろそろ暖かくなってきていますので、気分転換に森の中に出かけてみてはいかがでしょうか?

写真:クマゲラ 3/17

本日の層雲峡峡谷

2020-03-12 10:10

気温 -1

 現在の層雲峡は朝から雪・・・。
やや積もりそうな降り方をしています。

 昨日からの降雪も10㎝弱、
日中気温があがることで道路はシャーベット状態となります。

 9日から10日にかけて雨が降り、温泉街の積雪深も減ってきていますが
黒岳七合目周辺でも積雪が一気に50㎝も減少しました。

 この先の予報では、雪の日が多くありますが、
これを繰り返しながら春がやってくるのでしょう。

 さて、雨が降ったこともあり
そろそろ大型の動物も出始める時期です。
スノーシュー散策をされる方につきましては、十分な注意が必要です。

写真:キタキツネ 3/11