お知らせ

*この度の震災から五年が経過しましたが、被災地の皆様が一日も早く平穏な日々を取り戻せま
 すよう、センター職員一同、心からお祈りしております。このページを閲覧することがございまし
 たら、少しでも皆様が笑顔になれるような話題を提供していきたいと思っております。

*熊本地震による被災者の方々には、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧を心より祈念いたします。

*2015年7月3日より層雲峡ビジターセンターのホームページが新しくなりました。
 皆様の自然体験のお手伝いが少しでもできますよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願
 い申し上げます。

*センターだより7月第74号が発刊されました。表紙は「エゾシマリスの巣材集め」です。

*大雪山グレード~下段の「リンク」から「大雪山国立公園連絡協議会」のページから見ることができます。
大雪山国立公園では登山道の区間毎に、登山者が自己責任で行動判断を行う時の目安(区間における行動判断の要求度や難易度)や登山で体験する雰囲気等の程度(区間における「原始性」、「静寂性」又は「気軽さ」などから体験するもの)を「グレード1」から「グレード5」までの5段階にわけた「大雪山グレード」を設定しました。






- ビジター山だより -

紅葉前線スタート

2016-08-27 8:00

気温 20

紅葉前線はじまりました

 今朝の層雲峡の最低気温は一桁の9℃。
黒岳石室でなんと0℃・・・。

 日中の気温はやや高めで推移していますので、
ここにきて寒暖の差が激しくなってきました。

 紅葉が進む条件が整いつつありますので、
紅葉前線スタートといえるでしょう。

 昨年よりやや遅めですが、この状態が持続されると
色付きも加速されると思われます。

写真:黒岳石室周辺のウラシマツツジ 
  • ウラシマツツジ : 範囲を拡げつつあります。

お知らせ

2016-08-25 10:30

気温 24

お知らせ

通行止めとなっていました「銀河・流星の滝」は
10時30分に解除となりました。


2016.08.25

ポン黒岳周辺

2016-08-25 15:40

気温 26

紅葉情報

 黒岳山頂付近からポン黒岳にかけて、
ウラシマツツジが色付いてきました。

 この段階で「紅葉前線スタート」の様相でしたが、
長期予報では9月~10月は気温が高く推移する予報がでました。

 さらには、台風が月末近くに北海道に近付く可能性も出ましたので
もう少し様子をみたいと思います。

 尚、登山道やお花・雪渓等の情報は
明日「山情報」をアップしますので、そちらでご確認下さい。

 紅葉の進み具合ですが、ウラシマツツジは昨年よりも早めに色付きましたが、
ここにきて昨年と比較すると大差はありませんが、やや遅れ気味の状態です。

写真:ポン黒岳周辺のウラシマツツジ 8/25
  • 色付いてきました。

お知らせ

2016-08-24 7:30

気温 20

通行止め等の情報です。
現時点でわかっているものをお知らせします。
尚、リアルタイムで状況が変わりますので、あくまでも本日現在としてご覧下さい。

*銀泉台・高原温泉(三国峠・石北峠も通行止めです)・愛山渓温泉・大函・銀河、流星の滝
 層雲峡オートキャンプ場・黒岳1合目~5合目登山道・紅葉谷駐車場(散策路は閉鎖はしていませんが
 途中やや荒れています。また、終点の紅葉滝周辺もやや荒れています)
 層雲峡園地(閉鎖はしてませんが散策路は荒れています)・ニセイカウシュッペ山

以上ですが、山岳地帯も相当な影響があるものと推測します。
山行を計画されている方は、十分注意されて下さい。
尚、渡渉をする山行計画を立てられている方につきましては、
現段階ではお勧めができない状況と思われます。
また、縦走を計画されている方につきましても、各登山口が閉鎖になっている
箇所が多いです。必ず、情報を収集されてからお出かけ下さい。

2016.08.24

赤岳コースの雪渓

2016-08-24 16:00

気温 22

赤岳登山道情報

赤岳登山道情報
 集中豪雨による赤岳コースの状況は、通行できないような場所はなく基本的には注意して登山するぶんには大きな問題はありませんでした。
しかし、集中豪雨の影響で地盤が緩んでいる場所や登山道が深くえぐれている場所もあることから十分注意が必要となります。

開花状況
 第3雪渓や第4雪渓など雪解けが随分と遅れていた場所ではアオノツガザクラ、ウサギギク、ミヤマリンドウなどが咲いていましたが、
他の場所では開花している高山植物はかなりまばらになっていました。

写真 第3雪渓に残る約15mの雪渓 8/24 国道が通行止めになっていますので、黒岳から赤岳へ情報収集
  • 装備を万全に安全な山行をお願いします。