お知らせ

*この度の震災から六年が経過しましたが、被災地の皆様が一日も早く平穏な日々を取り戻せま
 すよう、センター職員一同、心からお祈りしております。このページを閲覧することがございまし
 たら、少しでも皆様が笑顔になれるような話題を提供していきたいと思っております。

*熊本地震による被災者の方々には、謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧を心より祈念いたします。

*センターだより3月第78号が発刊されました。表紙は「シマエナガ」です。

*大雪山グレードをアップしました。
(大雪山グレードとは? 大雪山国立公園の登山道の難易度などを示したものです。)
トップページの「大雪山山情報」から閲覧することができます。
大雪山国立公園では登山道の区間毎に、登山者が自己責任で行動判断を行う時の目安(区間における行動判断の要求度や難易度)や登山で体験する雰囲気等の程度(区 間における「原始性」、「静寂性」又は「気軽さ」などから体験するもの)を「グレード1」から「グレード5」までの5段階にわけた「大雪山グレード」を設定しま した。

*施設補助員(短期インターンシップ)募集について
 申込期限は5月31日までとなっております。詳細は「山だより 4/1」を参照下さい。






- ビジター山だより -

本日の層雲峡峡谷

2017-04-20 9:30

気温 5

 本日の層雲峡峡谷の様子です。
標高の高い場所では「樹氷」が見られました。

 早朝は、最低気温がマイナス4℃とやや冷え込んだこともあり、路面は大変滑りやすくなっています。
車での走行や温泉街での歩行につきましては、十分な注意が必要です。

写真:層雲峡峡谷 4/20
  • 層雲峡

注意喚起

2017-04-16 13:00

気温 14

 山麓では、そろそろ「ヒグマ」の活動が始まっています。
写真は仔熊のものですが、前方には親の足跡もありました。

 山菜採りも含めて、
スノーシューを履いての散策は十分な注意が必要です。

鳴り物は必ず持参されて下さいね。

写真:仔熊足跡 4/16
  • ヒグマ : 冬ごもりから目覚めました。

お知らせ

2017-04-15 14:00

気温 12

*施設補助員(短期インターンシップ)募集について
 申込期限は5月31日までとなっております。詳細は「山だより 4/1」を参照下さい。

 本日は久しぶりに早朝から良いお天気で、山麓では日増しに雪どけが進んでいますが、
山岳地帯ではまだ4mの積雪です。

 先日は2日間で30㎝以上の降雪がありましたが、
そのような中、春の使者「コハクチョウ」がやってきました。

このまま春へと向かってほしですね。

写真:コハクチョウ 上川町 4/15
  • コハクチョウ : 群れをなしてやってきています。

エゾモモンガ

2017-04-09 12:30

気温 10

 久しぶりに「エゾモモンガ」に会いに行ってきました。
が、既に巣穴から出て排泄行動をしていました。

 朝晩も少しずつ寒さから解放され、
すがすがしい朝を迎えています。

 皆さんも、春間近の気候の中
外に出て散策をしてみてはいかがでしょうか?

きっといいことがありますよ。

写真:エゾモモンガ 4/9
  • 散策中に出会いました。

雪どけが進んでいます

2017-04-06 11:30

気温 12

 ここ数日暖かい日が続いています。
只今も12℃と二桁気温となっています。

 そのような中、福寿草が開花しました。
山岳地帯はまだまだ多くの雪がありますが、
山麓ではようやく春に向かっているようです。

写真:福寿草 上川町 4/6

 
  • フクジュソウ : 開花