ビジター山だより

早朝等は気温も低下

2021-01-11 11:50

気温 -12

 毎日寒い日が続く層雲峡。
本日も早朝センター前で氷点下15℃でした。

 20℃を超える日もありますが、
今週の後半には気温が上がる予報が出ました。
(落雪等に十分な注意が必要です。)
 
 このように冷えた朝には写真の通り、
窓に霜が出来上がります。(窓霜)

 窓霜は、空気中の水蒸気が凍ってできる氷の結晶の一種で、
針状、羽毛状、樹枝状、扇状など、様々な形があります。

 出来上がる条件は、外気温が氷点下6℃~10℃以下。
外気によって窓ガラスや周囲の水蒸気が急激に冷やされ、氷となって結晶に付着していくと、
結晶はたちまち大きくなり、幾何学的な美しい模様を作り出すのです。

 早朝にこの霜を見ると「あー今日は冷えてるな」
となることと、その範囲が広ければ広いほど氷点下15℃以下となっていることが多いです。

写真:窓霜 1/11