ビジター山だより

お知らせ

2020-06-22 17:00

気温 15

お知らせ

 *層雲峡本流林道「沼ノ原」が6月27日から通行可能となります
 (ニセイカウシュッペ山同様に鍵はありません)

 *層雲峡野営場は今期閉鎖となります

取り急ぎお知らせいたします。
変更がございまいたら別途お知らせいたします。

2020.06.22

本日の層雲峡峡谷

2020-06-20 7:30

気温 15

 現在の層雲峡は気温15℃。
曇り空で「ひんやり」としています。
峡谷上は濃霧となっており、新緑と相まって幻想的な風景です。

 中々気温が上がらない日が続いていますが、
来週からは20℃超えの予報となってきました。

 そろそろ、山情報投稿の季節となってきましたが、
各所6月中旬の高温の影響で雪どけが進んできていますが、
まだまだ多くの残雪があります。装備は万全にお願い致します。
(天気予報を見ながら、来週から山に入る予定です)

 写真は「エゾライチョウ」の雛と「ゴジュウカラ」の巣立ちの様子です。
野鳥たちもそろそろ自立の季節へと移ってきています。

*赤岳登山バス(道北バス)の運行が決まりました。(7月1日~)
 但し、運行は9月11日まで。9月12日~25日の期間につきましては未定となっています。
 詳細は後日お知らせいたします。

写真:エゾライチョウ雛 ゴジュウカラ巣立ち 6/19

エゾユキウサギ

2020-06-18 7:30

気温 15

エゾユキウサギ

 日に日に「緑色濃く」なってきていますが、
写真のエゾユキウサギも随分と夏毛に近くなってきました。

 まだまだ繁殖期が続いていることで、
警戒心も薄れてきて人前にも姿を現すようになってきています。

 既に出産を済ませた個体もありますが、
中々仔の姿を見ることは難しいですね・・・。

*7月1日から運行予定の「赤岳登山バス」は、現在のところ「運行未定」となっています。
詳細が分かり次第お知らせいたします。

写真:エゾユキウサギ 6/17

黒岳北東斜面

2020-06-16 7:30

気温 20

 山麓から見上げる黒岳。
随分と雪がとけてきているようです。
が、実際に歩いてみるとまだまだ多くの雪・雪・雪です。

 この時期は、毎年「滑落事故」が発生しています。
登山を計画されている方につきましては、十分な装備が必要です。

*ゆとりを持って安全な山行をお願い致します。

*白雲岳避難小屋建て替え工事の「第3報」が発表されました。
詳細は「大雪山国立公園連絡協議会」のHPからご覧下さい。

写真:大雪山系黒岳 6/16

ゴジュウカラ

2020-06-13 17:00

気温 24

 野鳥たちも、そろそろ春を迎え
子孫を残すために一生懸命です。

 野鳥の種類によっては、既に子育てに入っているものもありますが
ここ上川町・層雲峡では現在盛んに営みが行われている野鳥もいます。

 写真は「ゴジュウカラ」。
アカゲラなどの古巣を利用して、只今リフォーム中でした。

 既に「求愛給餌」も済んでカップル誕生となっていましたが、
間もなく可愛いヒナたちが誕生する時期です。

写真:ゴジュウカラ 6/13