ビジター山だより

本日の層雲峡峡谷

2019-05-11 11:40

気温 9

 早朝から非常に寒い層雲峡です。
朝から断続的に小雪が舞い、現在も同様のお天気です。

 来週から気温が上昇してきますが、
早朝最低気温はマイナス1℃、現在も9℃と一桁で推移しています。

 峡谷上部は雪が被り、
時間を追うごとに白い範囲が拡がっています。

 早晩等、峠を利用される方につきましては、
十分に注意されて下さい。

写真:層雲峡峡谷 5/11
  • 只今雪が降っています。

お知らせ

2019-05-10 11:40

気温 12

 ここ数日、朝晩がまだまだ肌寒い日が続いていますが、
週明けから気温も上昇し、いよいよ新緑の季節へと向かいそうです。

以下、各林道等の開通日時です。(変更の可能性もありますので、お出かけの際はご確認下さい)

6/10町道高原温泉道路9:30開通
6/15旭岳ビジターセンターオープン
6/16十勝岳・旭岳山開き
6/20道道銀泉台線11:00開通
6/30黒岳山開き
(道道愛山渓上川線は開通時期未定)
(高原温泉ヒグマ情報センター・黒岳石室管理人常駐・白雲岳避難小屋管理人常駐
につきましては、後日お知らせいたします)

 写真は「エゾライチョウ」、この時期になりますと、様々な野鳥の
つがいを目撃します。

 昨日は、ベニマシコ・ノビタキ・オオルリ等のつがいに出会いました。
新緑の季節にはもう少し時間がかかることで「葉」等が邪魔にならないため、今時期が野鳥観察の良い季節です。

写真:エゾライチョウ 5/9
  • エゾライチョウ

エゾユキウサギ

2019-05-04 10:00

気温 16

 本日の層雲峡は、早朝から快晴です。
気温も10時現在16℃と高くなっており、日中は20℃まで上がる予報です。

いよいよ春に向かってきました!

 そのような中、エゾユキウサギが換毛期を迎えたようです。
個体差があり、まだまだ「真っ白」なウサギもいますが、全体的には夏仕様へ様変わりです。

 写真は「大雪森のガーデン」付近からのものです。
ガーデンもそろそろお花が開花してきており、運良くウサギに出会えるチャンスも・・・。

 ゴールデンウイークも終盤ですが、お花やウサギ、
そして、ここからの大雪山連峰の眺望は抜群です。

是非、お散歩がてらにお出かけになってみてはいかがでしょうか?
野鳥も随分と飛び交っていますよ。

写真:エゾユキウサギ  大雪山連峰(一部) 5/4
  • 大雪山連峰

紅葉谷

2019-05-01 8:20

気温 9

紅葉谷散策路の様子

 平野部は気象庁発表で昨日積雪ゼロとなりましたが(昨年4/22)
紅葉谷の散策路はほぼ全面雪の中となっています。

 踏み抜きや硬雪、場所によっては「ザクザク」と様々な様子です。
まだ一般向きではありませんが、慎重に歩行していただければ、何とか紅葉滝までは行けそうです。

 尚、黒岳七合目では本日現在320㎝
昨年同日で400㎝、こちらは順調に雪どけが進んでいます。

写真:紅葉谷 クマゲラ広場 4/30

黒岳残雪状況

2019-04-25 11:00

気温 4

黒岳残雪状況

 本日の層雲峡は早朝から雨模様、気温も下がり現在4℃と
かなり肌寒く感じます。

 但し、4月中旬より気温も上がり黒岳七合目の積雪も
随分と減ってきました。

 本日現在、七合目で積雪370㎝、昨年同日で430㎝と
60㎝少ないものに変わってきました。

 リアルタイムに状況が変わってきています。
まだまだ雪予報もありそうな気配ですが、さすがにこれ以降は積雪が増えることはなさそう?です。

 山麓では、夏鳥がぞくぞくとやってきています。
写真は「メジロ」。この地方では中々お目にかかれない野鳥ですが、
今回は群れでやってきました。

 渡り前の「ヒレンジャク」の群れもまだ観察でき、
今時期ならではの珍しい野鳥観察もできそうです。

 暖かくなってきましたので、双眼鏡片手に
フィールドに出かけてみませんか?

*先日投稿しました「層雲峡峡谷・紅葉谷」の「クラウドファンディング」、
とうとう目標額に到達しました。応援いただきました皆様方には、本当にありがとうございました。
センターのブログを見て「是非応援したい」という声もいただきました。
この場を借りて、深くお礼を申し上げます。
大変ありがとうございました。

写真:大雪山連峰(一部)メジロ 4/23
  • 装備を万全に安全な山行をお願いします。