ビジター山だより

センター講座が行われました

2019-01-26 15:00

気温 -6

層雲峡ビジターセンター冬季観察会

 氷の状態がようやく安定したので、昨日は今季初めてとなる銀河ノ滝での観察会を行いました。
全体に雪が少なく、踏み抜きに注意しながらのルートファインディングをしながら滝下まで到着しました。
氷はやや薄めでしたが、部分的には厚みも出て来て、ようやく冬本番を思わせる氷瀑の景観を楽しむことが出来ました。

復路ではアイスクライマーの大集団とすれちがいました。氷が薄い部分もありますので、十分注意して冬のアクティビティーを楽しんでください。

 当ビジターセンターの観察会は、来週以降も、午前中は銀河ノ滝、午後は七賢峰ノ滝での実施を予定しておりますが、
氷の状況や天候によっては大函(スヲプニセイ)などへのコース変更もありますので、ご了承願います。

写真 銀河ノ滝 1/26

観察会概要

期間:2019年1月12日~2月24日までの土曜・日曜・祝日
集合場所:層雲峡ビジターセンター
集合時刻:午前の部 09:45 午後の部 13:15(歩行:午前1時間半 午後2時間半程度)
対象:中学生以上
 ※両プログラムとも未成年は保護者同伴。前日までに予約が必要。
定員:7名
装備レンタル料:¥1,500(ヘルメット・スノーシュー・長靴・ウェーダー)
服装:防寒着・ニット帽・厚手の手袋・厚手の靴下など、冬の野外活動ができる服装
※気象状況によっては中止またはコース変更する場合があります。

問合せ・申し込み
層雲峡ビジターセンター
電話 01658-9-4400(9時~17時 月曜休館)