ビジター山だより

層雲峡初雪

2018-10-30 14:50

気温 7

とうとう層雲峡にも雪が舞いました。(10/29)

 昨年は10/5、なんと1ヶ月近くも遅い初雪でした。
その分、紅葉もここ10年では最も見頃期間が長い年となりました。

 現在は小降りですが、先程までは「吹雪」状態、
視界もほぼゼロでした。

 今年の麓の紅葉は随分と長いものでしたが、
現在はすっかり[落葉]となり、一面雪が被った状態となりました。

 但し、月明けから晴天が続く予報、
根雪まではもう少し時間がかかりそうです。

そのような中、外国のお客様の動向。

①紅葉は何故ないのか?
 季節感のないお国からの方は、延々と紅葉が続いていると思うのでしょうか・・・。

②ほぼ軽装の登山者。(複数)(子供までも・・・)
 旭川から層雲峡まで路線バスを使用し山に登りに来たとのこと。(層雲峡到着時間10時30分)
 「山は冬山・夏山ではない」「軽装では登頂不」「視界不良時は道に迷う」「とにかく危険」
 「部分的に深雪・ツルツル」とお伝えしたが、「慣れているのでダイジョウブ」とのこと。
 やりとりが続きましたが、ロープウェイは強風運休のため断念されたよう。
 しかも、リフトは整備期間中で運休。
 仮に上山しても、下りの最終ロープウェイには間に合わなかったと推測します。

 今年はこの時期になっても、山に登りたい外国の方の問い合わせが多いです。
事情を説明し取りやめていただいていますが、周知の徹底が急務です。

写真:センター裏 笹に雪が・・・ 10/30