ビジター山だより

黒岳北東斜面

2018-07-12 15:30

気温 24

黒岳情報

 気温の上昇とともに雪どけも進んできました。
黒岳の斜面は、登り始めから3m・1m、七合標柱後13m・1mの雪渓です。
(七合標柱後の雪渓を過ぎると、消雪しています)

 滑落の危険は軽減されていますが、雪上歩行に慣れていない方につきましては
軽アイゼンの携行をお勧めします。
(13mの雪渓場は、滑落すると下に大きな岩があります。特に下りは十分に注意されて下さい)

 お花の状況は、黒岳の斜面は約20種のお花が開花してきています。
八合目を過ぎると「ウコンウツギ」「ミヤマキンポウゲ」「チシマノキンバイソウ」等が範囲を拡げつつあります。

*赤石川~本日は水量やや多く、流れも部分的に強いものでしたが、装備を万全にお願いします。
 特に、北海岳方面からは視界不良時は要注意です。

*北鎮岳分岐下雪渓~例年のような起伏のある雪渓ではありませんが、下りでの使用は十分に注意されて下さい。

*雲ノ平~「キバナシャクナゲ」「ミヤマキンバイ」「エゾツガザクラ」等が点々と開花している状況です。

写真:黒岳九合目周辺 7/12
  • チシマノキンバイソウ : 開花中です。