ビジター山だより

北鎮岳分岐下雪渓

2018-07-07 15:40

気温 16

 北鎮岳分岐下雪渓は約150mの雪渓です。例年の起伏のある雪渓と違い、やや盛り上がりが無くなっています。
早朝等は雪面が凍り付く場合もあります。特に下りで使用の場合は注意が必要です。

 気象の影響で雲ノ平周辺は「キバナシャクナゲ」「チングルマ」がパラパラ開花中です。
今後の気象状況を注視することとなります。

写真:北鎮岳分岐下雪渓(分岐側から)・雲ノ平周辺 7/7
  • 滑落には十分注意してください。
  • 局所的に咲いています。

黒岳北東斜面

2018-07-07 15:00

気温 16

黒岳情報

 雪どけが進んでいますが、登り始めから7m、七合目標柱後25m(ほぼ直登)・3m、
八合目標柱後5m・5mの雪渓です。(この先は、九合目周辺・頂上直下周辺に雪渓はありますが、
登山道上は消雪しています)

 特に、七合目標柱後の25mの雪渓はまだまだ滑落の危険があります。
本日もここから下山ができず、助けを求めています。

 他の区間は滑落の心配は軽減されていますが、「踏み抜き」「泥状態」「川状態」と
非常に歩きずらいです。装備の充実は欠かせません。

 尚、お花の状況は、九合目周辺の「ミヤマキンポウゲ」「チシマノキンバイソウ」が
範囲を拡げてきましたが、頂上から先については「やや萎れ気味」「開花中」「未開花」と
今後のお天気に期待するところとなりますが、気象の影響を受けているようです。

 二枚目の赤石川につきましては、本日現在水量少なく流れも穏やかでした。
赤丸に階段を作ってありますが、わかりずらいため本日マーキングをしてあります。
また写真には写っていませんが、川に向かって左側の雪渓は歩行されないで下さい。
間もなく雪が落ちます。(本日ロープを張っています)

 本日は気温も上がらず(早朝七合目で5℃~8℃)、頂上周辺は防寒対策が必要でしたが、
この時期はしっかりとした装備でお出かけください。

写真:七合目周辺・赤石川 7/7
  • 滑落には十分注意してください。
  • スパッツは必須です。